SERVICE·FEEサービス・料金案内

サービス・料金のご案内

eco技術センターが選ばれる理由

  • 理由1

  • 充実のサポート
    初回のご依頼でも安心!
    お電話で専門スタッフがサポートいたします。
    お気軽にご相談ください!

▁▁

  • 理由2

  • 法定登録検査機関
    登録検査機関でなければ公に報告書が使用できない場合があります。
    eco技術センターは東広島市で初の「環境計量証明事業」を取得しております!

水質分析

ご家庭での飲料水をはじめ、下水処理場の排水、大規模な水処理プラントの水や風呂水、河川水・湖沼水などの公共用水、ビルやマンションのクーリングタワーの循環水、等々…様々な水に関する水質分析を行います。

 飲料水
飲用井戸などの水質検査

ご家庭の飲料水(井戸水)等の水質検査は設置者が自らの責任で実施する必要があります。また水質は変動するものですので、一度水質検査を行い適合だったとしても安心はできません。1年に1度は定期的な水質検査を行い、確認することをおすすめします。

メニュー  ※東広島市でのサンプリング費を含んだ金額です。
飲用井戸等の水質検査 51項目 179,300円(税込) ▶詳細はこちら
井戸新設に係る水質検査 38項目 168,300円(税込) ▶詳細はこちら
飲用井戸等の水質検査 16項目 20,900円(税込) ▶詳細はこちら
飲用井戸等の水質検査 11項目 11,000円(税込) ▶詳細はこちら
ビル管理法に基づく水質検査

特定建築物は「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」(※通称ビル管理法)において飲料水や給湯などの水質検査が義務付けられています。当社にお任せ頂ければ、低価格にて高品質のうえ、検査実施月や検査項目の管理などを代行するサービスも行います。

メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
6ヵ月に1回の11項目検査 7,700円(税込) ▶詳細はこちら
6ヵ月に1回の16項目検査 17,600円(税込) ▶詳細はこちら
飲用井戸等の水質検査 16項目 17,600円(税込) ▶詳細はこちら
3年に1回の地下水7項目検査 31,900円(税込) ▶詳細はこちら
食品衛生法に基づく食品製造用水の水質検査

食品製造において飲用井戸や湧水などを用いる場合、食品衛生に基づき水質検査が義務付けられています。このように毎年実施しなければならない水質検査の費用は決して安価なものではありません。当社にお任せ頂ければ、低価格のうえ、高品質な水質検査において皆さまに一助出来るものと確信しております。食品衛生法に基づく食品製造用水の水質検査はぜひ当社にご依頼ください。

メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
食品衛生法に基づく食品製造用水水質検査 26項目 53,900円(税込) ▶詳細はこちら

 排水・下水
水質汚濁防止法 一律排水基準
メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
有害物質項目 236,500円(税込) ▶詳細はこちら
その他の項目 51,700円(税込) ▶詳細はこちら

 プール水・浴槽水
浴槽水における水質検査

公衆浴場の浴槽水には、厚生労働省により水質基準が設けられており、利用者の安全衛生の確保を図るため、定期的な水質検査が求められています。

メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
原湯・原水・上り用湯及び上り用水検査 6項目 (色度+濁度+水素イオン(pH)+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌群+レジオネラ属菌) 14,300円(税込) ▶詳細はこちら
浴槽水検査 4項目 (濁度+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌群+レジオネラ属菌) 13,200円(税込) ▶詳細はこちら
浴槽水検査 5項目 (濁度+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌群+レジオネラ属菌+アンモニア性窒素) 15,400円(税込) ▶詳細はこちら
レジオネラ属菌 7,700円(税込) ▶詳細はこちら
レジオネラ属菌+大腸菌群 9,900円(税込) ▶詳細はこちら

遊泳用プールにおける水質検査

遊泳用プールのプール水には、厚生労働省通知基準に基づく水質基準が設けられており、利用者の安全衛生の確保を図るため、定期的な水質検査が求められています。

メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
プール水検査 5項目 (水素イオン(pH)+濁度+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌+一般細菌) 8,800円(税込) ▶詳細はこちら
プール水検査 5項目+レジオネラ属菌 (水素イオン(pH)+濁度+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌+一般細菌+レジオネラ属菌) 16,500円(税込) ▶詳細はこちら
プール水検査 5項目+総トリハロメタン (水素イオン(pH)+濁度+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌+一般細菌+総トリハロメタン) 30,800円(税込) ▶詳細はこちら
プール水検査 7項目 (水素イオン(pH)+濁度+過マンガン酸カリウム消費量+大腸菌+一般細菌+総トリハロメタン+レジオネラ属菌) 38,500円(税込) ▶詳細はこちら

土壌分析

工場跡地を再利用する場合は、土壌が汚染されていないか検査しなくてはなりません。
肥料については、植物に対して適切な成分が適量含まれているかどうかを検査します。
汚泥を埋め立てしたり、肥料化する場合も有害物質が含まれていないか調べなくてはいけません。

 土壌・肥料・汚泥
産業廃棄物溶出試験/土壌汚染対策法分析
メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
土壌汚染対策法分析(溶出26項目) 272,800円(税込) ▶詳細はこちら
土壌汚染対策法分析(溶出26項目+含有9項目) 310,200円(税込) ▶詳細はこちら
産業廃棄物溶出試験24項目分析 264,000円(税込) ▶詳細はこちら

大気分析

大気汚染の防止と、私たちの生活(くらし)を守るため、大気汚染防止法や各自治体の条例に基づき、正確でスピーディな測定分析を行います。
ばい煙や悪臭の排出基準はそれぞれ異なり、物質の種類ごと、施設の種類・規模ごとに定められており、この基準を守らなければいけません。
私たちは、今一度大気について考え、大気環境の改善に貢献いたします。

 大気
大気汚染防止法
メニュー  ※弊社採取の場合は別途サンプリング費がかかります
ばいじん+窒素酸化物+硫黄酸化物 3項目 82,500円(税込) ▶詳細はこちら